<はちみつに含まれる栄養素>

天然のはちみつにはビタミンB1、B2、葉酸などのビタミン類、カルシウム、鉄を始め、27種類のミネラル、22種類のアミノ酸、80種類の酵素、ポリフェノールや若返り効果があると言われているパロチンなど、肌にも体にも良いものが約190種類もバランス良く成分が含まれた栄養豊かな食品です。

 

はちみつに含まれているビタミンは非常に良質なものであるということがわかっています。

はちみつを食べることによって下痢や便秘が解消したり、風邪の予防になることが知られています。

  


<一匙のハチミツで、心地よい睡眠を・・・>

なにかとストレスを抱え込んでしまう社現代社会

多くの人が睡眠不足で悩んでいるとも言われています。


睡眠不足を解消するには睡眠時間を多くとることも効果的ですが、なかなかそうはいきません。

そのため良質の睡眠をとることが重要となってきます。


はちみつの消費量が多いヨーロッパでは、「眠れない時は、はちみつをスプーン1杯食べるのがいい」と

昔から言われていたようです。それはなぜでしょう?


ハチミツには「トリプトファン」が豊富に含まれており、摂取すると睡眠や温度調整のカギをに握る成長ホルモン「セロトニン」に変化します。

この「セロトニン」の効果によって、ぐっすりと眠ることが出来るのです。



石塚養蜂園「耕野のはちみつ」は、蜂の巣の中で完全に濃縮した状態になったものを採蜜し、あまり熱を加えず瓶詰めするため、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、酵素が活きてる、自然の恵みがギュっと詰まったはちみつです。


心地よい眠りをいざなう はちみつレシピ 「はちみつ入りのホットミルク」

 

「セロトニン」の分泌を増やせば、ストレスを抑えぐっすり眠れるようになります。

ここでポイントとなるのがセロトニンの原料となる「トリプトファン」という必須アミノ酸です。
はちみつに多く含まれている「トリプトファン」ですが、実は牛乳の中にも、この「トリプトファン」が

含まれています。

そしてはちみつに含まれる「ブドウ糖」には、「トリプトファン」が身体に吸収されるのを助ける効果が

あるのです。


ストレスを感じて参っている時など、このハチミツ入り牛乳は効果的です。イライラ気分を鎮めるのを助けてくれます。


ハチミツは二日酔いの予防と解消にも効果的なんです。

はちみつに含まれる果糖が肝臓内のアルコール分解を助け、血中のアルコール濃度を下げる働きを持っているそうです。さらに、はちみつに含まれるコリンやパントテン酸には肝臓を強化する作用があるので、二日酔いの防止や解消にとても効果があると言われています。