あっ!?とおどろくはちみつレシピ


はちみつ大根


◇はちみつでおいしく、健康に~

風邪の日、喉がひりひり、つばを飲むと痛みもあり、食事をすることもつらい。。そんな経験ありますよね?

その喉の痛みを癒す、効果的なシロップを簡単に作る事ができます。

<材料>

はちみつ 適量(好みで)

大根 5~6cmくらいをスライスする

<作り方>

ただ入れるだけ!!


大根には辛味成分であるイソチオシアナートは、白血球を活性化し、人間の体に害を及ぼす細菌を殺したり、力を弱める。大根のおろし汁には消炎効果があり、咳止めや痰を切る効果も。


はちみつには殺菌効果があるため、風邪などの細菌の増殖を抑える働きがある。

整腸効果、咳止め効果、胃炎の改善といった病気改善薬と期待もされています。



はちみつ大根ヨーグルト

◇おいしくて、おなかにやさしい~

プレーンヨーグルトにハチミツと大根おろしを混ぜるだけです。

<材料>1人

プレーンヨーグルト 50~60g

大根 50~60g

はちみつ 大さじ1~2

<作り方>

大根は皮をむき、おろしてざっと水を切る。
ヨーグルトと混ぜてハチミツをかけだけ!


ヨーグルトに入ってるお腹の調子を整えることで有名なビフィズス菌。
実は、はちみつの中身に豊富に含まれているオリゴ糖と一緒にとることでさらに効果的になるんです。

さらに、大根に含まれている食物繊維が排出をサポートすることで便秘を解消することができるんです。


はちみつ生姜湯

◇風邪予防~冷え対策に~

鍋で煮だします。
シナモン風味の蜂蜜生姜湯で、風邪予防、冷え対策、アンチエイジング!
あったまりますよ。

<材料>

生姜(スライス) 1/2片~

シナモンスティック 1/2本~

はちみつ 大さじ1~

水 カップ1.5杯分

<作り方>

小鍋に生姜、シナモンスティック、水を入れて10分煮ます。蜂蜜を入れひと混ぜしたら、火を止め、カップに注ぎます。


厚切り・はちみつ塩トースト

◇忙しい朝の朝食に~

トーストのカリっとした香ばしさとはちみつの甘さで朝もさわやかに!

<材料>

お好きなパン厚切り(4cm位)

マーガリン お好みで量で

はちみつ お好みで量で

塩 少々

<作り方>

1・パンを4センチくらいの厚切りにする

2・斜めに切り込みを入れる。深さは1センチくらい。

3・マーガリンを塗る。
(本物のバターを使うとベストですが、マーガリンでも美味です)

4・トースターの温度調節があれば600Wで6~7分。なければホイルをかぶせるなどして、こげないように焼く。

5・好きなだけはちみつをかける。切り込みのところをねらう。

6・さらさらの塩を少々ふる

できあがり~~



パンの耳ではちみつきなこラスク

◇簡単おやつ

大人も子供もカリポリ止まらない!計量は不要の簡単おやつです☆ココアやシナモン、お好きなもので♪

<材料>

パンの耳 好きなだけ!!

バター(マーガリン) 適量

はちみつ 適量

きなこ 適量

グラニュー糖 適量

<作り方>

1・パン耳を耐熱皿に広げてレンジでカリカリになるまでチンする。途中何度か止めて耳をひっくりかえします

2・ドアを開けて、蒸発した水分が出なくなればOK!

3・熱したフライパンにカリカリになったパン耳とバターを全体にからめる。

4・フライパンの真ん中にはちみつを何度かに分けて垂らして、全体にからめる。多少香ばしくてもOK

5・全体にからんだら、火を止め、きな粉とグラニュー糖をふって完成!


ココアやシナモン、お好きなもので!